2008年07月07日

曲作りの感覚

前から軽く思ってたこと。最近真剣に思うようになったので書いてみたり。かなり抽象的な話しです。


昔から趣味で絵をかいたりよくしてたんですが。

あたしは水彩画が好きで、水の力を借りて、違う色が混ざり合う感じがすごく好きです。特に、青と緑とか、青と紫、とか、とにかく青を基本にしたグラデーションが大好き。それは今だに絵を描くときに影響してます。


そして。曲を作る時、コードの移り変わりを考える時、大好きなコード進行を使うとき等、その曲作りに関わる全部の感覚が、水彩画の色の混ざり加減を考えるときの感覚と限りなく近いんです。
私の作る曲にはそれぞれイメージカラーがあります。

誰かに曲を提供する時は、私のイメージするその人のカラーに合った曲を作りますが………

たまーに自分のカラーを押し付ける時があります(笑)

でも、その人が歌い上げてくれた時、その人のカラーと私のカラーが上手くグラデーションを作った時、堪らなく快感です。

あー、この曲はこの人の為に生まれて来たんだ………って心の底から思い、涙が出るほど感動します。


この感覚は……病み付きになります(笑)。

やっぱあたしは作り手だぁ(笑)

長々読んでくれたみなさん、たいしたオチはないですけど、読んでくれてありがとうございましたm(__)m
posted by tomomi at 12:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
陰ながら応援してまっす(^o^)v-~~~
Posted by りょこたん at 2008年07月12日 16:53
おうよ(^O^)ありがとう☆
Posted by 本人 at 2008年07月18日 12:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。